更新情報 / What's New

7/4 ダッカ事件被害者の方々のご冥福をお祈りします→facebookページヘ

6/22 「学校給食の食材野菜の種まき、学校菜園で」→最近のできごと

5/10 学校給食紹介動画が完成しました!ホームからもご覧になれます→最近のできごと

3/5 報告会はおかげさまで盛況に終わりました!→最近のできごと

2/12   学校給食プロジェクト報告会3月5日(土)を行います。ご覧ください。→最近のできごと

 

We have English page→English


ホームページへようこそ!

 

 

 JBCEAは、バングラデシュ農村に暮らす人々が

自分たちの力で暮らしを向上させ

貧困や自然災害にも負けない「生きる力」を養い

家族の笑顔を自分たちで守っていくことを応援しています。

笑顔が、平和につながると信じて!

JBCEAについての詳細はこちらをご覧下さい。

 

JBCEA is an organization that helps people, who live in rural villages in Bangladesh, to overcome their poverty. We regard to develop local people’s own ability so that they can survive andbuild confortable life against poverty and natural disasters.

Click here to learn more about JBCEA in English.

 

 

JBCEA×味の素で実施したバングラデシュ農村の学校給食事業、動画で活動の様子をご覧ください。            

 

 

▷School Meal Project

 持続可能な学校給食プロジェクト

 

▷Soybean

 大豆栽培・大豆加工食品の普及

 

▷H&T(Handicrafts&Tailoring)

 刺繍による農村女性の収入向上支援



学校給食募金にご協力ください

栄養不足によって成長不良が多いバングラデシュ農村の子供たち。子供たちの健康な成長のために、大豆入り学校給食を2010年から行っています。2015年1月からジェソール県シャシャ郡ジョドナットプール公立小学校で地域住民による自立モデルをめざして学校給食がスタートしました。副校長先生自らが大豆栽培に挑戦、そしてスクールガーデンでは給食の食材を栽培しています。地域自らの力で自立可能としていくために、保護者が2キロずつお米を提供しています。それでも食材の値上がりもあって、自立というまでにはまだまだです。これから地域住民と話し合い、3年以内に自立していけるだけの準備をしていきます。

この学校給食プロジェクトに、ぜひ皆様の応援をよろしくお願いいたします。

・郵便振替口座:0110-6-702974 加入者名:日本・バングラデシュ文化交流会

・みずほ銀行狛江支店 普通1229685 でもOKです。


学校給食の応援パーティの様子(当会事務所にて)

バングラデシュのカレーを作って、美味しく食べて、

バングラデシュの農村の子供たちの様子や、

今、始まろうとしている学校給食の進捗状況を聞きました。

 

バングラデシュの農村の人々の努力を、一緒に応援してください。

NPO法人 日本・バングラデシュ文化交流会

代表 松本智子  Representative Tomoko MATSUMOTO

 

copyright ©JBCEA 2015